夢老人日記IN牛窓

アクセスカウンタ

zoom RSS *アナゴ釣り 牛窓*

<<   作成日時 : 2016/09/15 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
上部の小さな灯りが竿先のライト、下は街の灯り 、9月15日アナゴ釣りを初めてやってみました。アナゴは夜行性ということで釣りは夜釣りとなるんですね。竿先につけるケミカルライトおよびシンカーの上につける小さなケミカルライトが必要ということで購入。シンカーの上の道糸につけるライトは、アナゴの興味を引きつける役目もあるらしいが、投げる時、暗いなかどこに飛んでいっているのか方向を確認できるし、巻きあげたとき、巻きすぎにならないよう目印になるので便利で役に立つ。餌はサンマの短冊と青虫。結果的には食いはサンマのほうが良かった。青虫は針に刺す時、牙でかみつく。今回もかまれた。意外と痛い。こんな小さな虫に噛まれるのが、怖くてサンマの切り身を使うほうが多かった。情けない。まだまだ日中は暑いが、この夜釣りは心地良い。もっと早くからやっておけばよかったと思った次第です。アナゴの当たりは小さいことが多く解りづらいと聞いておりましたが、竿先のライトがコンコンとお辞儀をする解りやすい当たりで2匹をゲットしました。暗い中、竿先のライトをじっとみてのんびりする釣りも実にいい。アナゴ釣りは夏がメインだが、冬場でも釣れるらしい。年中OKということだか、冬の夜は、寒くて釣りするどころではないのではないかと思うが、やってみようと思う。
画像
よく解らない写真ですが、2匹です

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*アナゴ釣り 牛窓* 夢老人日記IN牛窓 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる